先日の風俗で驚くくらいに悶えてしまいました。その時の体験談を紹介します。

風俗で悶えた

ニートだったというデリヘル嬢でした

元々はニートだったというデリヘル嬢と楽しんできました。ニートだったものの、さすがに働かないとと思ったようです。でも資格も経験もない。そんな自分がどすればお金を稼げるのかと思った時、風俗の世界に入ったと。経緯はどうであれ、風俗だって立派な仕事だって言ったら薄っすらと目に涙を浮かべていました。彼女だって好きでニートをしていた訳ではないんでしょう。きっといろんな思いを抱えていたんだろうなとは思いつつ、快感とそこはあまり関係ないのでしっかりと楽しませてもらいました。ニートとは言ってもそれは昔の話。今目の前にいる彼女はグラマラスなデリヘル嬢なんです。パイズリとか凄かったですよ。迫力といいリズムといい素晴らしかったです。ただ、まだまだ慣れていない部分もあるのか唾液が少し足りなかったですね。そこはこれからの彼女の課題ではありますが、とにかく彼女は素晴らしい快感をこちらに与えてくれたので満足感でいっぱですね。

美白にこだわっている女の子と楽しんだ

美白というのは女の子にとっても大切かもしれませんが、最近では流行というか、ガングロなんて言葉が遠い昔かのように思えるほどに美白ブームですね。自分も美白の方が好きなので風俗を利用する際には美白の女の子の中から選ぶようにしていますけど、特に印象に残っているのがIという女性。彼女、とあるデリヘル店にいる子なんですけど色白なだけではなく、美白へのこだわりが半端なかったんです。その日は確か暑い季節だったんですけど、長袖。暑くないの?って尋ねたら美白のためだって答えてもらったのを今でも鮮明に覚えているんですよね。顔だけではなく、全身の美白にこだわっているってことですよね。ここまで美白にこだわるのかと。でもそのおかげで彼女の裸を見た時は感動さえ覚えました。真っ白なんです。彼女の裸を見た時、「この裸にかけたい」って衝動に駆られたくらい、とにかく白い肌でした。もちろん最後は真っ白なおっぱいの部分にかけさせてもらいましたよ。

アナウンサーを目指している子

風俗の世界にはこれからの女の子もたくさんいますよね。つい最近ですが、熊本の女子大生デリヘル嬢という彼女はなんとアナウンサーを目指していると。アナウンスの学校に通いつつ、学費を稼ぐためにデリヘルで働いていると。仮にアナウンサーになってもこの過去が露呈したらかえって大変なことになってしまうんじゃないかって思いましたけど、彼女の熱意は本物。絶対にアナウンサーになりたいんですって力説してくれたのでこちらも「君ならなれるよ」と適当に話しつつ、女子大生のボディを堪能してきました。アナウンサーを目指しているとかそういった話は素晴らしいなと思いつつも、自分が求めているのは彼女の将来ではなく目の前の快感です。彼女はアナウンサーを目指しているだけあってルックスは相当なもの。フェラなんかも直接的な快感よりも美人にフェラをされているという感覚が男としての悦びを感じさせてくれるものになりました。何やらかなり満足出来ましたよ。
熊本の[駅チカ]人気デリヘルランキング&検索


髭が武器になるとは思わなかった

自分は髭がかなり濃いです。朝剃っても昼過ぎには薄っすらと灰色になるようなレベル。昔はコンプレックスでしたけど、最近ではそうでもないんです。それはとあるデリヘル嬢のおかげでもあるんです。風俗は結構利用しているんですけど、いつだったか指名したデリヘル嬢とのプレイの最中、彼女の乳首に髭が当たってしまったんです。自分としても予期していないものだったので申し訳ないと思ったものの、どうやら気持ち良いと。適度に硬いし、たくさんあるので何とも言えない刺激だと。それで薄っすら生えかけて来ていた髭で彼女の乳首だけではなく、アソコなどいろいろと攻めました。それが相当良かったようです。それを聞いて以来、それまでコンプレックスだった髭が自分にとっての武器に変わったんです。髭ってなんで生えているんだろうとか、こんな無駄なものないだろうとかいろいろと思っていたんです。でもその日のデリヘル嬢のおかげで髭にも意味があるんだなって知りました。

桜の季節ではありませんが桜を楽しんだ

桜のような綺麗で鮮やかな乳首のデリヘル嬢でした。これまで何人の風俗嬢と楽しんできたのか分からない風俗マニアですが、おそらく乳首の綺麗さという点では彼女以上の女の子はいないんじゃないかなと断言出来る程、とっても綺麗な乳首の女の子と楽しんできました。薄っすらピンクの彼女の乳首。乳輪とて適度な大きさ。桜の季節には程遠いものの、ここまで鮮やかなものはないだろうと。それは偶然でもありました。ホームページで彼女を見つけた時、バストトップは隠していたんです。だからどんな乳首なのかは分かりませんでした。ただ、ホームページを見る限りでは形の良いバストだったのでそこが決めてにはなりました。それだけに、乳首が綺麗だったのは想像以上だったので驚きました。貪りついたのは言うまでもありません。少し刺激するとコリコリしてきたのですが、その形状も素晴らしいの一言。決して乳首マニアではありませんが、あの桜色の乳首は最高級です。

レースクイーンのコスプレに固唾を飲む

デリヘルでもコスプレを楽しんでいます。一番印象に残っているのはレースクィーンのコスプレです。レースクイーンのコスプレは風俗の世界では割と定番かもしれませんが、自分も定番に倣って一度楽しんでみたいなって思っていたんです。そしてようやく楽しんでみたのですが、これが想像以上に素晴らしいものでした。裸よりも興奮したかもしれません。ハイレグな衣装を少しずらしていろいろと攻める。脱いでもらうのではんかう、露出のような形で剥き出しにさせる方が断然エロいんですよね。レースクイーンってジャンルそのものには別に興味はありませんが、コスプレだとここまで楽しいものなのかと思いました。スタイルの良いデリヘル嬢だったからこそかもしれません。彼女はバストよりもウエストの綺麗さが目立つ子でした。くびれがある方がレースクイーンの衣装が似合うんだなと。まさかとは思いましたけど、特に何をされたでもないのに攻めていただけでこちらは大洪水でしたよ。